温泉

かけ流し天然温泉でほっこり。

当館のお風呂は、露天風呂と内湯2つの、合計3つあります。それぞれ貸切の家族風呂としてご利用いただきます(詳しい利用方法はこちら)。

3種類を一度に貸切でご利用いただける露天風呂では、四季折々の風情を。
湯けむりに身を包まれて、日常の疲れをのんびりと癒やしてください。

 

 

塩原温泉の歴史は古く、発見は西暦806年といわれております。
昔から「塩原十一湯(しおばらじゅういちとう)」と呼ばれているように、
約150の源泉から湯が湧きだしています。
泉質も6種類(単純泉・塩化物泉・硫酸塩泉・炭酸水素塩泉・硫黄泉・酸性泉)があり、
ひとつのエリアで全国にある泉質の半分以上を味わえる、珍しい温泉地です。

当館の湯は、塩原温泉の中の「金緑源泉」という温泉です。
泉質は塩化物泉ですが、主となる塩化物の成分の他に
副成分として炭酸水素塩泉の成分も入っている温泉で、
下記のような特徴があります。

・温まりの湯といわれ、塩の成分パックで湯冷めしにくい
・塩の殺菌作用で傷にも良い
・弱アルカリ性で、肌の古い角質をとる美肌効果がある
・天然の保湿成分といわれるメタけい酸が100mg以上と豊富で、お肌つるつるに
・ナトリウム成分により筋肉弛緩され、リラックス作用がある

源泉名 塩原温泉 金緑源泉
湧出量 575.3リットル/分
泉質名 ナトリウム カルシウム-塩化物・炭酸水素塩温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
泉温(源泉) 63.2度
PH値 7.7
泉質別適応症 切り傷、火傷、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病 一般適応症:神経痛、筋肉痛、五十肩、運動麻痺、
関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、疾病、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進

 

露天風呂はこちら

 

内湯はこちら

 

日帰り入浴のご案内はこちら